人々の不動産の眼力を活用する不動産サイト「my-currency」

LINEで送る
Pocket

mycc.gif
こちらもTruliaと人気を分ける不動産サイトの1つ「my-currency」。
どちらかといえば、こちらは群集知を活用しているタイプ。ある不動産が紹介され、値段が表示される。利用者はそれが高いか安いか評価していく。それにより、その不動産が適正価格になっていくという仕組み。
ブログ、Wiki、Q&Aなどのコミュニティ機能も用意されており、そこでは不動産の情報が交換される。そこでの発言などによりユーザーは自分の地位が変わってくる。
その結果、不動産の専門家になってビジネスに繋げることが出来るようになるのかも知れません。
my-currency:http://www.my-currency.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">