リアルタイムウェブ | mixiアプリ | Facebookアプリ | ソーシャルアプリ | ソーシャルメディア | Twitterマーケティング | ソーシャルメディアマーケティング | SNS | クラウドソーシング | iphoneアプリ

« スタートページを共有できる「Pageflakes」 | メイン | スライドショーでコミュニケーションを図る「Slide」 »


匿名で電話を受けることができる「Jangl」

jangllogo.jpg

Jangleは使い捨てのように電話番号を使うことができるサービス。

VOIP電話を活用。利用者は自分の電話番号などを登録するとIDと電話番号をもらうことができる。それを教えて電話をかけてもらう仕組み。

無料の電話だけでなく匿名の電話でさえも簡単に活用できるようになってきました。これでネット上のコミュニケーションがさらに促進されるのでしょうか。

Jangl - Call Anyone, Anywhere, Now.

才能と仕事のクラウドソーシングサービス「アポロン.jp」

同じカテゴリーの記事

  1. 投票と地図サービスを連動させた「PollMappr」
  2. Tシャツのマーケットプレイス「Design by Humans」
  3. イベントプランニングツールの「MyPunchbowl」
  4. Amazonの製品を株に見たてて遊ぶ「S M A R K E T S」
  5. 体重トラッキングツールの「skinnyr」
  6. あなたにおすすめの映画を教えてくれる「matchmine.com」
  7. 自分のセックス履歴を登録する「MyBlackBook」
  8. 自分におすすめの動画を教えてくれる「Tribler」
  9. なんと音楽を自由に聞くことができる脅威のサイト「Pandora」
  10. 自分が貸しているお金や物を把握するためのBillMonk
  11. その日のうちに荷物を届けてくれるLicketyShip
  12. 妊婦さんをサポートしてくれる「Babyplanners」
  13. お金を集めたい時にちょっと使えるかもしれない「ChipIn」
  14. オフィスや自宅のPCに携帯からアクセスできる「SoonR」
  15. 会社で使うアプリケーションをWeb2.0風にする「SuccessFactors」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.socialmedia.jp/mt-tb.cgi/37

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)