リアルタイムウェブ | mixiアプリ | Facebookアプリ | ソーシャルアプリ | ソーシャルメディア | Twitterマーケティング | ソーシャルメディアマーケティング | SNS | クラウドソーシング | iphoneアプリ

« 今何をしている?で繋がる「twitter」 | メイン | スタートページを共有できる「Pageflakes」 »


自分好みのスタートページを作ることができる「Netvibes」

Netvibes_Logo.gif

ブラウザで最初に表示させるページをスタートページと呼ぶことがあります。このNetvibesはそのスタートページに最適なサイトです。

ここには、自分の好きな情報を自由にアレンジすることができます。たとえば天気予報や好きなサイトの更新情報、あるいはメールの情報などなど。モジュールが提供されているので、自分で組み合わせることができるというわけですね。

世界では1,000万人以上の利用者がいるのだとか。日本語にも対応しています。日本ではなぜか利用者をあまり見かけませんが、これからは日本でも盛り上がってくるのかもしれませんね。

Netvibes

才能と仕事のクラウドソーシングサービス「アポロン.jp」

同じカテゴリーの記事

  1. 投票と地図サービスを連動させた「PollMappr」
  2. Tシャツのマーケットプレイス「Design by Humans」
  3. イベントプランニングツールの「MyPunchbowl」
  4. Amazonの製品を株に見たてて遊ぶ「S M A R K E T S」
  5. 体重トラッキングツールの「skinnyr」
  6. あなたにおすすめの映画を教えてくれる「matchmine.com」
  7. 自分のセックス履歴を登録する「MyBlackBook」
  8. 自分におすすめの動画を教えてくれる「Tribler」
  9. なんと音楽を自由に聞くことができる脅威のサイト「Pandora」
  10. 自分が貸しているお金や物を把握するためのBillMonk
  11. その日のうちに荷物を届けてくれるLicketyShip
  12. 妊婦さんをサポートしてくれる「Babyplanners」
  13. お金を集めたい時にちょっと使えるかもしれない「ChipIn」
  14. オフィスや自宅のPCに携帯からアクセスできる「SoonR」
  15. 会社で使うアプリケーションをWeb2.0風にする「SuccessFactors」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.socialmedia.jp/mt-tb.cgi/35

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)